コンテンツ

トピックス・ニュース

3月18日に『まだ間に合う!相続税増税対策セミナー』が開催されました

2014/04/03

平成26年3月18日に『まだ間に合う!相続税増税対策セミナー』が、主催:税理士法人エナリ、共催:行政書士法人・司法書士法人オーシャン、NKSJひまわり生命保険で開催されました。

セミナーの第一部では、税理士 江成 健一が西郷隆盛の詩にある“子孫のために美田を買わず”を受けて『子孫に美田を残す』と題し、“相続税:大増税時代に備える~そして、争族とならないために~”をサブタイトルに相続税法だけに留まらず、会社法、所得税法、民法までを取り込んだ高度税テクについて、多数の実例を挙げながら講演が行われた。

第二部では、行政書士法人・司法書士法人オーシャンの黒田代表に、『安心の相続対策!遺言書作成のすすめ』と題し、相続でもめてしまう理由と財産を守るための遺言書作成についてご講演頂いた。

ご参加いただいた多くの皆様が熱心に聞かれており、第三部の個別相談会においては具体的な質問が出され、その質問に対し、税理士法人エナリの江成を始めとする相続の専門家からの具体的なアドバイスが行われた。

今回の講演においても明らかにされましたが、相続は何も対策を打たなければ財産を失いかねないリスクをはらんでいます。

財産を守り、子孫に受け継いでいくためには、事前に対策をすることが肝要であり、これに対し、税理士法人エナリとしては、無料相談会を常時行うことで対応していきます。

ご心配な方は、事務所までお気軽にお問い合わせください。

尚、次回の相続セミナーは、報徳二宮神社報徳会館にて6月20日(金)13:00より開催の予定です。