小田原 相続 税理士

〒250-0045 神奈川県小田原市城山3-25-23
小田原駅から徒歩10分 駐車場:あり(3台)

受付時間

9:00~17:30
定休日:日曜日・祝日
(希望があれば対応)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0120-490-339

2つの相続方法
(法定相続と指定相続)の相続人と相続分)

相続の方法は大きく分けて2通りの方法があります。

遺言書の有無により、遺言書がない場合の相続「法定相続」と遺言書がある場合の相続「指定相続」に分かれ、相続人の範囲と相続分が異なってきます。

法定相続による相続人(法定相続人)

遺言で指定できる事項について、代表的なものは下記のようになります。

遺言書がない場合、相続人になる人の順位と範囲、受け継ぐ相続分が民法の規定により決められている法定相続になります。この、決められた相続人を法定相続人と呼びます。

法定相続人になれる人は、配偶者(法律上の夫または妻)、子、父母、兄弟姉妹です。このため、遺言がない場合、内縁の妻や夫、親族であっても叔父・叔母などは遺産を受け継ぐことはできません。

法定相続人の順位

・配偶者は常に相続人になります。

・子(第1順位)

・父母(第2順位)

・兄弟姉妹(第3順位)

・上位順位者がいる場合、下位順位者は相続人となりません。

遺言相続による相続人(指定相続人)

遺言で指定できる事項について、代表的なものは下記のようになります。

遺言書がある場合、被相続人の遺言によって相続人と相続分が決まっている、指定相続になります。(指定相続は遺言相続とも言われます。)指定相続では、遺言書によって指定された人が相続人となり、決められた相続分を指定相続分と呼びます。

もし遺言書による相続人の中に、法定相続人(民法で決められた相続人)が入ってなかった場合でも、法定相続人に対しては、「遺留分」と呼ばれる各相続人の最低限の取り分が留保されており、法定相続人も遺産を受け継ぐことができます。この「遺留分」については、被相続人も指定することはできません。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0120-490-339
受付時間
9:00~17:30
定休日
土・日曜日・祝日 
※希望があれば対応させて頂きます。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0120-490-339

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/02/10
ホームページを公開しました
2021/02/09
「サービスのご案内」ページを更新しました
2021/02/08
「事務所概要」ページを作成しました

税理士法人エナリ 

住所

〒250-0045 神奈川県小田原市城山3-25-23

アクセス

小田原駅から徒歩10分
駐車場:あり(3台)

受付時間

9:00~17:30

定休日

日曜日・祝日
※希望があれば対応可

小田原市の税理士です。相続に関して皆様をサポートしております。相続税申告500件以上!ノウハウを生かし、経験豊富なスタッフがお手伝いします。